スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

last day of the year

城山(凝灰岩)くもり

[駐車スペース]
N35゚00.368' E138゚55.262'
[チューブロック]
N35゚00.231' E138゚55.820'

[チューブロック]
(イスタンブール)(椿の森の中で)
(ファースト・サークル)(ミウラー)
を登った。

正月休み一日目は暖かい城山へ。
しかし小雨がぱらつく肌寒い陽気・・
雨が止むまで暖かい車でゆっくりするかと思ったがせっかくなのでエリアに向かう。
それが良かったエリアに着き荷物を置くと同時に雨は止む。雲っている為か風もない。

[チューブロック]で体を暖め様と見上げると
すだれの様なトップロープが見えたので目の前にある(イスタンブール)(椿の森の中で)を登った。その後、今日のメインディッシュ(大魔王)を見上げるも老眼なのか?下部のホールドが見えないので「時は来てない」と判断。

(ファースト・サークル)を登る事に。
トライ開始、下部からバランシー特にクリップ。中間部、棚でレストを入れてからの核心?
横に引くホールドが万歳状態で横に利かせられないOMG!スカ!!フォール。
そのホールドをさわる事数回、微かに下に引っ掛かる場所を発見それで進む事に。
二回目、
下部のクリップにひやひやしながら
中間部の棚でレストをしてさっきつくったムーヴをこなし上部終了点にクリップ。
この列びの課題で一番面白かった。
終了点に木が倒れ込んでいたので進み辛い。

TIJ


城山(凝灰岩)晴れ

[チューブロック]
N35゚00.231' E138゚55.820'

[チューブロック]
(ストーンフリー)(ミウラー)
(パンクジャズ)(イスタンブール)(椿の森の中で)
[二間バンド]
(フェイト)
を登った。

今日は暖かい伊豆方面へ
前日まで湯河原にするか城ヶ崎、城山
どこにするかと迷うも城山に決定!
伊豆方面といっても
早朝の箱根山は凍結していた。

城山に到着
暖かい[チューブロック]に荷物を置き
(ストーンフリー)(ミウラー)で体をならし、
今日のメインディッシュ(フェイト)をトライ開始。前回パッとしか見なかったので気が付かなかったが凄くかぶっている。
下部、バランシーだなホールドが悪いな
やるなこの課題、だから低い位置にボルトが打ってあるのか思っていたらすぐ横に良いホールドが!!
中間部、かぶりに入る前ステミングで休みながらホールド、ラインを確認 呼吸を整え「行きます」と伝え先に進む、足で傾斜をころしながら
手順を調整しながら手を進めた。何とか止まった手の上にはガバガバの棚、そこでしっかり休み
上部、何がどの様になるかわからないので一手一手を決め終了点にクリップ完登。
そうそう棚で休んで登りだした時、噂の強風に襲われた。

この課題、どこが核心だったのか?かぶりのなかだろう。OSならばかぶりに耐えながらムーヴを組み立てるセンスが必要な課題だろう。
100岩場にもある様なカッコ良い写真が撮れる課題。低い位置にあるボルトは回収用だろう。
終了点のスリング、ロープ、ウォールアンカーと不安がある物だった。

(パンクジャズ)トライ開始。
苔苔のホールドを進む、誰も登ってないのか?
中間部の足の位置を間違えフォール!
その場で下ろしてもらい直ぐに再スタート
未知の上部でヒヤッとしたがRP。

forecast

城山 南壁(凝灰岩)曇り

[駐車スペース]
N35゚00.018' E138゚55.942'
[南壁]
N35゚00.181' E138゚55.826'

(ラーニング・トゥ・クロール)(エキスカーション)
(スタート・マイ・アップ)
(ハートルート)(ブラウンシュガー)
を登った。

天気予報が またまた悪くなったこの週末。
エリア選択に悩んだが
厚木ジャンクション直前で行き先を
最近、絶好調のウエザーニュースをもとに雨が降りやむ だす時間、気温、風で城山に決定。
昼には登れるだろうと
ゆっくり朝食を摂り用意を済ませ
南壁へ。
「う~ん」乾きだしてはいるが…
一日登ったが 快適な 安心できる登りはなかった。

注意
今、南壁はヘルメット着用になってるそうだ。

be in a state of spiritual darkness

城山 チューブロック(凝灰岩)晴れ 強風

N35゚00.231' E138゚55.820'

(ジャーニーオブホープ)(チャチャチャ)
(ミウラー)(ドロンパ)(ストーンフリー)
を登った。

(ジャーニーオブホープ)
やっと登れる時が来た!
いつも濡れていて登れなかった課題。
課題、中間部の大きな動きから方向の悪いホールドを追う
一息若干つけるがストレニアスな課題 面白かった。

(ドロンパ)
気軽に何も考えずにトライしてしまった。
2回目に完登。

今回のタイトルにもある様に
新しい事を取り入れる事により迷走


20150117_Jouyama.jpg

2015 start

城山 チューブロック(凝灰岩)晴れ

N35゚00.231' E138゚55.820'

(椿の森の中で)(イスタンブール)(ストーンフリー)(小春日和)(チャンディーラサ)
を登った。

国内初登りは城山へ

1年ぶりの城山
ワイルドボアゴージは
日が差し込む様になっていて
雰囲気が変わっていた。

(椿の森の中で)
イメージが良くない課題
やはり今回も!
しかし、
これを登ると城山での足使いに
自信が付く。

(ストーンフリー)
城山入門の定番
下部の大きな動き 又はフットワークから、中間部のライン、上部の核心と楽しい課題。混んでいるのも核心!!
そうそう
今回 上部を新たなムーブで処理
ポケットをアンダーピンチで保持し
足上げをして終了点クリップホールドへ!!
プラナンで鍛えられたピンチ技!?

(小春日和)
終了点のクリップが困難
この意味は、終了点がロープで作られていてビナが横向きに引っ張られる形で素早くクリップできなかった 上がり過ぎなのか? ホールドを見落としか?クリップホールドもスローパーでホール。一撃失敗!二回目に完登。
短かく傾斜がある課題が好きな人はどうぞ。

(チャンディーラサ)
おうかくの出だし、皆はどう登っているのだろう?そこから棚への乗り込みで終わり。後は丁寧に!
中間部 棚で使うホールドがザラザラだった 登られていないのか?考える意味では良い課題だと思うのだが。

プロフィール

Hiros365

Author:Hiros365
coco

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。