スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Go out morgue

肘の痛みが出てから1ヶ月復活です。

オーストラリアRockTripから帰国後
クライミングジムで
いつものアップ課題に取りついたところ
肘に違和感というか痛み。日常生活だとタオルを絞る動作ができない。

痛い場所、肘の内側 突起部

痛みが出る動作、腕を伸ばした時 引き付け 腕を内側へ回す動作。

考え試した対処方法、
痛みが出た後 直ぐにクライミングを中止。
アイシング
1日目、風呂で前腕のマッサージ
寝る時に患部に湿布を貼った。
3日目、キャンパスボード、ホールドにぶら下がり痛みを確かめる。痛い。
6日目、以前 上腕の内側をマッサージして良くなったのを思いだしそこもマッサージ。
9日目、ホールドにぶら下がり痛みが柔いだ感じがあったので突起横 前腕部にテーピング 患部側に消しゴムを付け圧迫して登ってみる。
痛みが和らぎ登れるがパンプしたのでキネシオテープに変更して負荷の少ない課題を登り始める。
15日目、上腕のマッサージに肩のマッサージを加え劇的に痛みが少なくなる。
腕を内側に回してもマッサージ直後は痛みがなくなるが続かない。
24日目、まだ違和感は残ってるものの痛みは激減そして今日に。

検証、
この痛みの原因は、前回と同じく極度の引き付けからきたものだと思う。
オーストラリア課題のビックムーヴ
特にOS時の探りながら進んだ結果だと思う。

マッサージ方法、
浴槽に浸かりながら患部よりその回りをさすった。それ以外は気が付いた時に上と同じ部位を圧しながら手首 肘を曲げたり伸ばしたりと動かした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Hiros365

Author:Hiros365
coco

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。