スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Eye of the Tiger

3日目、曇りのち雨 トラ狩り

[Parking]
S37゚12.365 E142゚15.404
[VictoriaRange-MAINCAVE]
S37゚12.651 E142゚16.141

[VictoriaRange-MAINCAVE]
(Krankandangle)☆☆
を登った。
(Eye of the Tiger)☆☆☆☆
駄目だった。

遂に(Eye of the Tiger)と対決に
HorshamからA8(WesternHighway)→A200(HentyHighwa)→BillyRoad→
RedRockRoadを車で1時間、駐車場から徒歩35分の[VictoriaRange-MAINCAVE]へ!!

この課題を登ってみたいと思ったきっかけは木村 伸介さんがUPしていた写真で
壁の色、壁の形状、全てのシチュエーションが心に来たからだった。
これを見た後直ぐにオーストラリアで登った事のあるユウコからガイドブックを借り
全体のライン、グレードを確信して登りに行く為の仕事、エアー レンタカー、宿の段取り
登りは勿論 「OS!!!」なので 自分が見れるのはガイドブックのみ!
本に穴が開くほど見て想像できたのは強傾斜だなという事と長さが有るな、ボルト数が少ないなという事だけだったので
思考錯誤しながらいろいろなパターンのクライミングをしてベストを尽くして向かったのだったが
エリアに着いてこの課題が強傾斜というかルーフだったのでトレーニングの方向性を完全に失敗してしまっていたのに動揺したが
しっかりオブザベをしてルーフ内と垂壁部、核心だと思われるセクションのムーブをイメージして気を引き締め(Eye of the Tiger)トライ開始。
いつもの様に何とも言えない力の入り具合で下部をこなしルーフ手前にしかし力み過ぎでパンプ、クリップをしてテンション。
ぶらぶら ぶら下がりながらこの先のホールド、ムーブを考えるが自分の想像できるムーブは自分のサイズでは出来ないものばかり、ムーブを試すもどれも出来ない・・・だんだん上だか横だか自分の位置関係もわからなくなり、その先に進む事に
その後のムーブは思っていた程 強度は無く?オージームーブだったがあっという間にす垂壁部へここでホールドを取り損ねテンション!ここでルーフ内ができていないので下に降ろしてもらう。終了点まで登った方がよかったかなと思ったが そこはスタイル残しで!

(Krankandangle)マスターになっで三度目の完登をしてから
(Eye of the Tiger)二回目トライ開始、やはりルーフ内の処理で行き詰まる。
唯一出来そうな足を先におくるムーブが全くできずこの日はムーブを解決できずに
終了する事にした。

(Genius/La Sportiva)
AUS-3.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Hiros365

Author:Hiros365
coco

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。