スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Melt Melt Melt

小川山(花崗岩)晴れ

[駐車スペース]
N35゚54.563' E138゚38.427'
[キツネ岩]
N35゚54.490' E138゚38.157'

[最高ルーフ左の岩](白糸)
[キツネ岩](ニャンドリー) 3
を登った。

[お殿様岩](しのび)
駄目だった。


「早起きは三文の徳」日の出とともにヤスエさんと(しのび)を登りに。
誰もいない[クジラ岩]を横目にてくてく歩く。
まずは(白糸)を登り身体を起こす。
さっそく今日のメインディシュ(しのび)へ
先ずはヤスエさんがトライ。やはり同じ所で悩んでいる。このブランクセクションをどうするか楽しみだったが、やはりフリクションがよくなってからと判断?先に進んだ様だった。
中間から 最後のマントルはあっさり流石ベテラン。降りてきて「岩茸落としが足りない」と一言!
(しのび)トライ開始。
前回と同じ所でフォール!!
周辺を掃除して再度トライするもやはり
ブランクセクションが・・・
自分も先に進みマントルに。
ここのムーヴをかため次回に持ち越し。
しかし、今日の日差しは数週間前とは比べものにならないくらい暑かった。

休憩をしていると
中根さんが来られたので
(ニンジャ)列びの新しい課題について聞いた。
名前は(くのいち)グレードは12+との事だった。

前回に続き面白い話を聞いた後に[キツネ岩]に移動。アプローチわかりづらかったが直感で到着。
ケルンを積んでおいた。
荷物を下ろしここでのメインディシュ(チャッカリどん兵)にヤスエさんが向かった時に事件が!
な なんと蜂の襲撃で頭と脚を刺されてしまう。ポイズンリムーバー 坑ヒスタミン剤 痛み止めで対処、大丈夫だと言っていたがとても痛そうだった。様子を見た後 落ち着いたら登るとの事なので(ニャンドリー)トライ開始。
まさかの下部のワイドでフォール!!
中間部でもフォールと壁がちんちんに熱くてといいわけ。こんな事は初めだったのだがシューズのソールが熱で柔らかくなりふめない。
下に降ろしてもらう。
日が陰りだした夕方RP
上部は日に当たっていたが気合いを入れ登った。
勝因はソールのマネージメント。

(Miura/La Sportiva)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Hiros365

Author:Hiros365
coco

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。