スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The last time I came here was six months ago.

小川山(花崗岩)晴れ

[駐車スペース]
N35゚54.563' E138゚38.427'
[兄岩東面]
N35゚54.513' E138゚38.607'

[兄岩東面]
(森の緑にかこまれて-右)(ムーンサルト51号)(マウンテン・プロションプ岳)
[兄岩2F]
(ウォーリーをさがせ)
[兄岩北面]
(ガンバレクマさん)(北条カンテ)
を登った。

ミートなすをマグに詰め小川山へ。
予報とは違う霧と雨には驚かされたが
現地はまずまず。
今日は乾きの良い[兄岩]へ。
気になっていた渡渉は問題なかったが、
もう一つ気になっていた混み具合はと言うとやはり激混み、それも安全面という点で厄介な団体が・・・
右上している課題なのに振られ止めを取ってなく
一人が振られて逆さまになったのにもかかわらずその常態で登っていたり!
終了点のハンガーとハンガーに渡してある鎖に
環ビナだから大丈夫と1本のヌンチャクでトップロープを作って登っていたりとメチャクチャ
何故か登るより疲れた。
また会う事があるのならJFAの「安全Book」を手渡したい。

登りはというと
(ムーンサルト51号)(マウンテン・プロションプ岳)を初トライ。

(ムーンサルト51号)
1本目のヌンチャク掛がハラハラした。OS!!

(マウンテン・プロションプ岳)
ガイドブックに限定と記載があるのだが
詳細は不明。
クラック以降のホールドを使わずに登った。
下部の処理、ホールドを保持できるかできないかの課題。2度目にRP!

(Miura/La Sportiva)
20160716_Ogawayama.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Hiros365

Author:Hiros365
coco

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。