We can do it

小川山(花崗岩)晴れ

[駐車スペース]
N35゚54.563' E138゚38.427'
[ソラマメスラブ]
N35゚54.818' E138゚38.221'

[ソラマメスラブ]
(ソラマメハング)(ロング・ロング・アゴー)
(D助の冒険)1 3 1 4(ソラマメ)(帰ってきたタジヤン)
を登った。

(ソラマメハング)
こんなにガバが続いていたっけ?
抜け口の数手が核心。

(ロング・ロング・アゴー)
登りきった場所からの景色が綺麗だった。
60mロープがあれば降りてこれる。

(D助の冒険)
下部、登られていないのか?チョーク跡が全くなく全てを探りながらの前進は辛かった。
上部、クラックに土が入っていてどろどろ。

(帰ってきたタジヤン)
今回登った課題で一番面白かった。
下部はアプローチ
中間部のレッジからが始まり。
手順、足順があり 細かく足を上げないと登れないバランシーな課題 RP。

登り終わった頃には真っ暗
日が暮れるのが早くなったな。
帰り道、気配を感じ周りを見渡すと
たくさんの鹿!!冬の近づきを感じた。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Hiros365

Author:Hiros365
coco

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR