スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

force

2013年6月21日(土)曇りのち雨

甲府幕岩(凝灰岩)

駐車スペース
N35゜49.630' E138゚32.455'

メルヘンランド
N35゜49.638' E138゚32.298'

森の散歩道
(ペンタゴン)
(オンリーワン)
(GATE)
(ザ・ショート)
を登った。

梅雨の合間に甲府幕岩へ行ってきた。
エリアは皆さんよくご存知のとおり雨に強いという事でたくさんの人で賑わっていた。
急いで荷物場所を確保して、1課題目にとりつく。
その後、今回は何を登ろうかとエリアを散策。
いろいろなお誘いのある中、今回は(オンリーワン)に決定。
オブザベを済ませ登りだそうとした時
これはクラックと右の壁を使っては駄目との情報をキャッチ。
再度オブザベを・・・ホールドがわからない。
限定嫌いもあるので一度は他の課題を登ろうかとも考えたが
モリエさんがホールドを教えてくれたのでそのままスタート
一本目のクリップホールドまで大きな動きと、シビアな動き。
そこからもまだまだ続くシビアな動き、色々とホールドを、持ち方を変えながら前進する。
体が暖まって来たせいかホールド保持に力を吸われる。困った。
クリップを二本、三本と進めていく、そこには縦に並ぶホールド
しっかり順番を組立、更に進むがクリップ場所がわからない。
仕方がないので次の一手を出してみたのだが ホール!!!!
気持ちを入れ何故かホールしたムーブをもう一度、あれ?少し奥にカチが
後一手、あと少し デジャヴだよ この落ち方何回やってんだろ・・・
そのまま終了点までのムーブをつくり二便目に完登を収めた。

その後、雨がパラついたり止んだりとハッキリしない天気だったので
並びにあった(GATE)を登った。
中間部でのライン取りがキーポイントになる課題。

その勢いで どの勢いだ?で次に選んだのが(ザ・ショート)
オブザベでアンダー辺りのムーブが核心だなと登り始める
一便目、オブザベどおりそこまではアプローチって感じのホールドが続き
そこからレストを入れ一気にフルパワーという課題。
ホール!!
ここからどおするかを考える、アンダーのセオリー通り足を高く上げてみたそれがビンゴ!
しかし、これは始まりで足を右 左とロックしながら上げていく順番に
それからアンダーで体を上げてから次のリップまでが限界距離のムーブ!に泣かされた。
リップ届くのかな?とりあえずムーブを作り次に備える。

二便目、これを登るという事でギャラリーが
気合をいれスタート。アンダーに入り足を上げていく過程で
手がしっかり入っていない、修正は不可能だったのでそのまま足を上げ
リップへ手を伸ばすもホール・・・
もう一度イメトレをし

三便目、アンダーに入る前にしっかりレスト! アンダーをとる指に集中してしっかり三本アンダーに
そこから足をロックを絶やさ無いように右、左と上げていき
足を開き次のリップへの動きに入る。そこまでのアンダーの指を縁にモジモジとずらし
ギリギリでリップへ腕を伸ばしやっとこさ完登をおさめた。
あ~降りた後 シューズを脱ぐ指を見ると穴、血がにじみ出ていた
頑張ったな!

(オンリーワン)下部、大きい動き。ホールドがわかりづらい。
しかし、ホールドを発見しムーブを組立ながら進んでいける課題でとても楽しかった。
オンサイトしたかった。

(ザ・ショート)ルートとしての、まあ見てわかるそのままの課題
ホールドが欠けているのでトポとおりではない。
20140621_Koufu.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Hiros365

Author:Hiros365
coco

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。