sultry day

小川山(花崗岩)晴れ

駐車スペース
N35゜54.563' E138゚38.427'

マラ岩
N35゜54.225' E138゚38.520'

マラ岩周辺(下の姉岩)
(卒業試験)

マラ岩(北面)
(帰ってきた開拓王)
を登った。

妹岩
(ニンポー)
駄目だった。

朝 ナッちゃんパスタで力をつけ、用意を済ませ出発。
そこで奇跡が。
マラ岩にニシちゃんが靴を忘れたとの事で、
屋根岩5峰行きがマラ岩行きへ変更 ラッキー!
今日のマラ岩、昨日と打って変わってガラガラ。

(卒業試験)
ゆっくり体を暖めながら登る
この時間は登りたい方向から太陽の光が入り眩しい。

(帰ってきた開拓王)
昨日と同じように三本目のクリップまで進む
そこで息を整えカンテを丁寧に処理し頂点へダイノしマントルを返す。
またまた一息入れ核心スラブへ
昨日使ったホールドが白くなっていたのでそれを目掛けてムーブをおこし
何とか完登。
スラブ時の左カンテ、太陽に温められていてヤバかった。

その後
増が登るのを見学
凄い、上手いんだよなカンテの処理抜群で
探りながら登っていく自分とは違い安定してる
右手、左手、足を駆使してグイグイ登っていく。
流石プロ!

その後
マラ岩周辺の課題を見学!

しかし今日のマラ岩周辺は暑い!
その事を気にせず次に増が選んだのは
(ニンポー)
実際見たのは始めてで
凄い所にある、凄く短い課題。
増、トライ開始
自分は写真をパシャパシャと撮影
臨場感を出しづらく、足元も悪いので動けず良い写真が撮れなかった。
課題的には相当悪い、ホールドが無いようで
降りてきた増とあーでもない、こーでもないと打ち合わせをした。
自分もトライ開始
ホール後、ふとアンダーで持てるホールドを発見!!
アンダーを保持し一気に足上げ次のリップの縦ホールド近くまで手が伸びるも届かない
ホールドが無い場所を一気に抜けれるこのムーブ当たりか?
で足位置を変えたり何度かムーブを起こすも縦ホールドに届かず。
体が暖まって汗だくになったので下に降りる。

後で増も同じムーブを試すも
逆に足上げが辛い様で行き詰まってしまった。

その後
自分は終わり
増は、あれ これと課題を次々登っていた。
この力欲しい。
そんなこんなでマラ岩最後にまたなり
帰路についたのだった。

小川山、イレギュラー クライマー:増本 撮影:Hiro
Ogawayama_20140601.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Hiros365

Author:Hiros365
coco

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR