スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

not bad

小川山(花崗岩)晴れ

駐車スペース
N35゜54.563' E138゚38.427'

屋根岩5峰
N35゜54.869' E138゚38.131'

屋根岩4峰
N35゜54.865' E138゚38.150'

屋根岩5峰(正面壁)
(ハンドクラック)
1 2 0.75 0.75
(JACK参上)

屋根岩5峰(コミネッチフェイス)
(柴犬みね)

屋根岩4峰(南面下部岩壁)
(ノイズイノ)
を登った。

朝 モッちゃんパスタで力をつけ、用意を済ませ出発。
今日は、屋根岩5峰
エリアに着き登る準備をしている中
玄希くんに登りのトレーニングメニューを質問
最近はパルストレーニングをしているとの事と
自分の聞きたかった持久力については外岩で10本以上登ると心がけていると言っていた。
準備ができたので
背中を痛めてまで持ってきたカムを使う。

(ハンドクラック)
久々の花崗岩クラック
モッちゃんのプロテクション間隔を真似して自分も頑張る。
上部のチョックストーンガタついていたので注意。

(ノイズイノ)
長さがあり、核心もあり、昔ながらのボルト間隔
ドキドキしながら小川山 花崗岩を堪能した。
今回の自分は、手8割 足2割という感じで登った。
そうそう60メートルロープを使った方がよいだろう。

(JACK参上)
オブザベーションで下部
ボルト3本目から4本目が核心と判断
右側のアンダーフレークまで行けばとトライ開始
下部フレークまで剥がれながも到達
そこまで行けばガバの棚と思っていたら
そこからが核心で一気にはいけない
側面に足を張って探るも足が外れて回転してしまいホール
万事休す。
そこからムーブを探る。
もう一度 中央にあるアンダーを使い足を上げロック右手を棚に。
そこからもう一つ小核心がありガバフレークへ。
トップアウトし次に備えた。

その合間に
ニシちゃん、ナッちゃんがトライ
皆であそこを使った、この方が良いといろいろ会話が盛り上がる。
楽しい。

二便目、カチカチ足 手とはまった様に進めた。
しかし小核心ではさっきのムーブができず即興でガバフレークへ
あっという間に完登。
下に降りたところで皆に祝福された。
即興でおこしたクロスムーブ綺麗にきまっていたそうだ。
嬉しい。

その後
玄希くんの一日10本を意識したのだが
時間切れ
それと目から鱗の技
合間にナッちゃん、ニシちゃんのトライを見ていて気が付いた点が
小核心での縦ホールドを左に利かせうる動きで
自分はニュートラル時に肩で押さえ込む感じだったのだが
ニシちゃんは左足を切り体重を左に落として行なっていた。
こりゃ真似しなければ!!

その後
皆で下山して帰路についたのだった。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Hiros365

Author:Hiros365
coco

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。