Happy Day

有笠(流紋岩)晴れ

駐車スペース
N36゚36.776' E138゚44.998'

ヘルケイブ
N36゚36.766' E138゚44.876'

(寝ぼすけクラック)
(初めの一歩)
(Blast-off)

フェアリーロック
N36゚36.728' E138゚44.919'

(パスファインダー)
(入梅)
(夢を見る頃)
(緋牡丹博徒)
を登った。

今週も有笠へ行ってきた。
先週末の帰りには来週も有笠と約束ができていたので
一週間、どれを登るかトポと睨めっこ、妄想!
久々に登りたい、楽しみ、うきうきと一週間を過ごせた。
勿論、全てオンサイトになるので緊張はあったのだが。

(パスファインダー)
噂の課題をトライ
じっくり見ないでスタートしてしまったが
下部は、噂のガバホールドやっと出会った。
それが並んでいて手順が逆に厄介な事に。
中部、まだまだガバホールドが続く
V字の右、左に利くホールドでレスト、こっからが核心
上部、そのまま左のフレークを取りに行くも良くない
何とか左足を上げレイバック状態になりそのまま完登。
張った~。
これをアップで登る人は凄いな~。
その後の話ではどうやらV字のホールドの後、フレーク横に良いホールドがあり
そこでレストするらしい。

(Blast-off)
噂のホットな課題をトライ
トポに出だし、中間部、最後に核心部を持つと記載あり
念入りにオブザベ
側面を観る時など崖におちそうになったくらい・・・
ブランクセクションが埋まらない
下部のまばらなチョーク跡から大きいホールドへのブランクと
上部のトラバース棚から終了点へのブランクセクションどうしようかと
ふとスタート位置にサイドに引くホールド、何故かチョーク跡がないを発見!!
これで残るは上部のみで現地調整でトライを開始。
ビンゴ!スタートから大きいホールドへ、そこは思っていたよりあまかったが
いつもありがち上におくって行くとやはりガバ!レストを入れながら
次のホールドを探り、ラインを決める。
そのまま中部を抜けまたレスト
少しトラバース更によい場所を発見またまたレスト
最後のハンガー下までトラバースしてクリップ、そのまま進もうと思ったが
その時の左手がそこまでよくなかったので再度レストを入れ
ロープを掛、次のムーブに入った。
そこには予想以上のホールドが・・・
ビックリしたがそれでも落ちない位のガバそのまま完登。
やった~ しかし疲れた。

今回の勝因は上部、オブザベで見えづらいホールド
クリップから続く動きの位置に絶対ホールドはあると
これが的中した事だっただろう。
それともう1手くらいヤバイホールドがくると温存した事か
嬉しい。

その後
フェアリーロックで残りの力を出し切り
帰路に着いた。

そうそう
(入梅)一撃できなかった・・・
二便目もあるホールドが見つからなかったら
ヤバかった。
興味ある方は是非。
Arikasa_20140517.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Hiros365

Author:Hiros365
coco

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR