スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Wild Island Miyake

4日目、雨のち曇り

船の時間まで三宅島観光をした。

伊豆岬灯台、メガネ岩

メガネ岩ではディープウォーターソロのラインを発見し

旧阿古小学校跡、阿古集落跡では

噴火の恐ろしさ、自然の力を感じた。

その後、

坪田小学校 体育館の場所を確認してきた。

窓から覗いた感じ楽しそうな凄い壁が設置されていた。

OP壁、黒潮壁、冨賀浜と現時点ではクラック壁は3エリア
ボルダーエリアは点在
自分のお気に入りは、冨賀浜
水辺から離れているからか しおしお度合いが少ない。
全体的に岩が安定している感があった。しかし課題が少ない。
OP壁、長さがあり、課題も多い。
が潮の満ち引き、水辺から近い為の結露、しおしお感はタイミングを選ぶ。
壁の安定感か何だか落ち着かない感じがした。
黒潮壁、今回 行けなかったエリアだが
潮が引いていればOP壁から直接行ける様だ。無理なら懸垂で行く。
被っているエリア、(宝島)のあるエリア。
OP壁、黒潮壁共に波で下地が削られているそうだ。
一番困ったのが、OP壁クラック内に小石が挟まっていた事
ボトミングで落とし込む所に挟まっていたので厄介だった。

終了点、リングアンカーがケミカルボルト打たれていた。
全て結び替え。

開拓、まだまだ未登のラインがありそう。
何ラインか気になる所を発見!


アクセス

東海汽船(さるびあ丸)
竹芝桟橋22:20発-三宅島5:00着
三宅島14:20発-竹芝桟橋20:30着

資料

ROCK&SNOW No.046 山と渓谷社

三宅島クライミングガイド

装備(ロープ 60m キャメロット0.3 0.4 0.5 4 1セット 0.75~3 1セット エイリアン黒、青、緑、黄、ねずみ、赤 1セット ナッツ クイックドロー 5本)
Miyake_20140506.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ヒロくんは、さるびあ丸で帰ってきたの?俺、カメリア丸に乗ってきたよ。
プロフィール

Hiros365

Author:Hiros365
coco

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。