PUSH THE LIMIT

城ヶ崎 シーサイド(安山岩)

N34゜52.230'
E139゜06.356'

風が強く肌寒い

(タイトボーイ)
(イントロダクション)
(名探偵登場)
(アーリータイムス)
(気分は最高)

を登った。

(アーリータイムス)1 0.75 エイリアン黄 ナッツ 0.4 エイリアン黄 エイリアン緑 1 エイリアンねずみ 3 3

オブザベで中間部が核心と判断、プロテクションをどこにとるのだろう!?

いけばあるはずとトライ開始。

下部、ガバガバだと思い込んで取り付いたので驚いた。

やはり中間部が核心

オブザベでめぼしを付けた所に

カムを固め取り

しかし、核心部で足下になるので他に探す

スモールカムが入る場所を発見!

利いてるかわからないが

気持ち的にこれで違う。

そうそう、アンダーが二回続きタイトハンドセクションに入るのだが

アンダーからアンダーへのムーブが思っていたより悪い。

足が悪い。

核心部では左の壁に体をズリズリ擦り付け、登っていたのだが

調子が悪く

結局、左壁に足を張りレイバックになり突破。

短い核心で体を右に振ったり左に振ったりと

引き出しの無さにガックリ。

上部、終了点の左にある棚で終わりかと思っていたら

その棚はのっぺりとしていて

ひやっとするも、マントルを返して完登をおさめた。


(気分は最高)ナッツ エイリアンねずみ 3 エイリアン青 エイリアン緑 2 1 エイリアン緑 0.3 エイリアン黄

オブザベで下部が核心と判断

またまた、プロテクションをどこにとるのかわからない。

トライ開始。

一手目から疲れている感全快

核心手前にプロテクションをとり

安定する場所に戻りレスト

そこから一気に勝負を賭けた。

ハンドをビシ、ビシときめ

上手くきまらない場所はクラック内の

皿ホールドを持ち

強引に、その後の棚に這い上がった。

その後の、中間部 

丁寧に登っていけば問題ない。

上部は、クラック以外にフェイス面にホールドが

あったので

それを交ぜながらのクライミングで完登。


今回

いつもなら、出さないだろう最後の便で完登でき

久々にクタクタに出し切ったのと

嬉しかった。






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Hiros365

Author:Hiros365
coco

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR