スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Attack

城ヶ崎 シーサイドくもり
安山岩

N34゜52.230' 
E139゜06.356'

(ピーターパン)
(名探偵登場)
(チェシャネコ)

細かいイメージ、濡れているイメージ

トライ開始

サクサク登ったつもりだか

核心部では腕がパンパン

レストをまじえ登る。

今回も上部は濡れていた。

(風に吹かれて)

を登った。

(キャデラックランチ)

「時は来た」

トライ開始

クボさん、ヒロシくんのラインを見ていたので

フラッシュトライ

どの辺を通ったかを

見ていたのである程度の探りで

ルーフ出口まで行く

3本目のクリップ

バランスのよい足位置、手の効かせ方がわからず

足ブラでバタつき

次のムーブをこなしてからクリップするか迷っているうちに

ホール

「12aでは落ちられない」を自分が受け持っていたら

失業だった。

その後、何度かそのバランシーなクリップ体勢に迷いホールを繰り返した。

この時、3本目のクリップは絶妙なバランスでクリップ

しかし

答えは、ルーフを出てからあったホールドでのクリップになるだろう。

そこからの足上げ、つなげて来たら辛いだろう

からスラブに入り込む

そこからは、足順、手順、ホールドを探りながら

核心部をクリアーして

トップアウト。

どうせ見るのなら中途半端に見ずに

しっかり見とけば良かったと痛感。

皆が怖い、怖いという所では

集中していたので怖くはなかったが

ボルトの位置的に足をどっちに通すか何度か足を踏みかえた。

それと

オブザべ時には最後に飛ぶのかと思っていたが

スタティックに取れた。

城ヶ崎、キャデラックランチ クライマー:ヒロシ 撮影:Hiro
Jogasaki_20140223.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Hiros365

Author:Hiros365
coco

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。