スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

On China

晴れ

2日目、陽朔壁

酒瓶山 石灰岩 スラブ バーティカル

(Wine Bottle Ctsg)

(Main Area)

Irresistible ☆

Slack ☆

Where's the Jug ☆☆☆

Watered Whine ☆

Shu Ba Jie ☆☆

を登った。

朝食は、粥に小龍包を食べる。

粥、温まる美味しい。

小龍包、皮がしっかり中身が少ない。

西街からバイクタクシー5分で石馬バスターミナル、乗り換えてワゴンバス5分高田方面で酒瓶山へ到着。

バイクタクシー20元

ワゴンバス3元

酒瓶山から三輪バイク5分で石馬バスターミナル、乗り換えて黄色バス5分で西町に到着。

三輪バス20元

黄色バス1元

西街にある中国銀行ATMが故障していて両替ができなかった。

クライミング

このエリアはガイドツアーの人が多く賑やか、トップロープが夕方まで貼られていた。

初心者エリア。

今日登った課題、動きが大きかった。

全ての課題、結びかえ。
RockTrip2014-2.jpg

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Hiros365

Author:Hiros365
coco

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。