スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

THE KANTE

2013年10月19日(土)曇り

湯川

N36゚00.972' E138゚26.689'

コークスクリュー

1 3 3 2

鯉もびっくり


今週は、湯川へ行ってきた。

中央道に乗るやいなや

自動車のフロントガラスに小さな雨

「ガーン!!」

前夜、群馬、長野、奥多摩と雨に強そうなエリアを考えたが

長野方面に行く事に

「失敗したか」

何の根拠も無く 湯川へ。

あえて言うなら

ヴァンパイアは上部に張り出しが有り

雨に強い?登れる?と聞いた事があったから・・・

舗装路が終わり

ダートに入ると直ぐに

道が川になっていた。

そこに自動車を停めて駄目元でエリアへ

人なんて居ないよなと思いながら

「!!!」

驚く事に

何台かの自動車

そして、人 人 人

自分も含め、この天気で来るとは笑う。

早速、岩の状態を確かめるべく

クラックに手を差し込むと

前回より状態が良い!!!

って事で

(コークスクリュー)を登る。

上部も状態が良い。

って事で

(鯉もびっくり)

前回、山子が上部はガバだと言っていたので

一本目に完登をする予定が

前回、ひょいひょい ひょいと登れた所が

全くできない。

フルパワーで今日のフリクションがあるから

何とか抑えこむ事ができる

そんなムーブで。

「ビョ~ン!!」

ホール・・・

この課題

どうしても今日完登したかったので

上部を探るも

話に聞いたガバはあったが

そこまでは、相当なブランク

何とか隠れホールド、乗り込みを駆使して

上部へ。

一難去ってまた一難

リップへのムーブ

サイコロホールド左手からリップへダイノ

最後まで

「しびれる。」

四便目、「ビョ~ン!!」ホール。

しっかりレストを入れる。

菊池さんと今回のアメリカツアーの話をしたり

ムーブを復習したりしながら。

暗くなる中

五便目、

集中してほいほい ほいっと

上部へ。

無事に完登!!

「やりました。」

この課題

向かって左、カンテ裏側の苔を落とすと

もしかするとホールドが出てくるかも。

ボルト位置がシビアな位置に打ってあるので

注意してトライして下さい。

いままでに無い

ムーブでの登り楽しかった。

3 0.75
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Hiros365

Author:Hiros365
coco

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。