smile day

曇りのち雨 

11日目、頑張りました。

スタニッジ グリットストーン

(Stanage)

(Black Hawk Area)

Black Hawk Traverse Left VDiff ☆☆☆

Black Hawk Hell S 4a ☆☆☆

(Flying Buttress)

Flying Buttress Direct HVS 5b Top50

最終日、

今日も朝からグズグズな天気

しかし、今日はロンドンに戻らなけらばならないので

それを気にする事無く

テントを片付けスタニッジに出発。

道からエリアを見上げても人はまばら

お構いなくエリアに向かう

到着、岩の状態は悪くない。

そうそう

この何日かでプロテクションは少なめで行ける様になった。

しかし、

支点作りはまだ時間が掛かってしまう。

地元の人々を見ると240cmのスリングを使っているので次回は持参したい。

それと、セカンドビレイ中の風、寒さには最後まで慣れなかった。

こちらも地元の人々は半袖、タンクトップこれには参りました。

アップ開始、

グリットストーンの感触を味わいながら登る。

その後、時間も無いので

今回、最後の課題に選んでいたいた(Flying Buttress Direct)トライ開始。

無事に完登!!

下部のスラブ、

良い所から良い所まで届かいのとプロテクションが取れないので緊張した。

中部のハング、

核心、プロテクションの取る場所を考えれば怖くない。

が自分は壁側に取りすぎた。

良いホールドは遠いが足位置で何とかカバーできる。

上部のマントル

ノッペリで場所を選ばないと悪い。

この課題を登った時もそうだが

このエリア、エンジョイクライミグの人々が多く

子供やお年寄り、スクール、カップルと皆でワイワイ賑わっている。

なのでEグレードやかぶった課題を登る、用意していると

人が集まってくる。

この課題の後、何人かの人に話しかけられ

足技のポイント頑張って話した。

そんなこんなで時間をオーバーしながら

急いでロンドンに戻ったのであった。

この晩、お世話になった

サイ子と青郎とディナーに行き

今回の旅の話、次回の旅の話をしながら

楽しい時間を過ごした。






資料

ROCK&SNOW No.036 山と渓谷社

Eastern Grit ROCKFAX

NORTH WALES ROCK GROUNOUP

DRIVER'S ATLAS Britain PHILIP'S


レンタカー走行距離

800mile

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Hiros365

Author:Hiros365
coco

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR