Lon.W.House first

2013年7月28日(日)曇り

兄岩 西股沢対岸 小川山

N35゚54.520' E138゚38.590'

私は今日、小川山にクライミングに行った。

私のターゲットは(アルパイン少女マミ)を登る事だ。

それと、小川山の案内!!

結果は、(謎のルート タジヤンⅣ 10d アルパイン少女マミ)を完登。



今回は、小川山初めての長子 それと西郎と弟岩、兄岩へ行ってきた。

前夜、長子を小川山マスターにすべく計画を練る。


長子のミッション

第一、小川山名物、徒渉。

第二、花崗岩、スラブでの足使い。

第三、花崗岩、バーティカルでの足使い。

第四、指皮、クライミングシューズ激しく消耗。

第五、ナナーズ弁当

第六、ふじもと焼肉

第七、境川定食

これらのメニューで一日を進行していった。

本人を目の前にしてつまらなかったとは言えず

楽しかったと言っていた。

それと、今回はできなかった

第八、焚火を一緒にやりたい。


自分の話も少々

やっとこさ、(アルパイン少女マミ)を登れた。

この日も、ほとんど曇っていたのに関らず

自分が登り出すと同時に太陽が壁を照らすというシチュエーション

気持ちが折れかかりながらも

何とか気持ちを入れかえ

前回の、左ピンチからの手に足、アンダーを取りに行くムーブをこなし

最終クリップ後のランナウトにも耐え完登をおさめられた。

久々に足順、どちらの手の力を残すか、レスト場所等

戦略を立てた面白いルートだった。
20130728_ogawayama.jpg


スポンサーサイト
プロフィール

Hiros365

Author:Hiros365
coco

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR