スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

What's kind of stone Doyou like?

湯河原 桃源郷(安山岩)曇り

[駐車スペース]
N35゚10.114' E139゚05.491'
[桃源郷]
N35゚10.015' E139゚05.347'

[桃源郷]
(Washing)終了点、ボルト 残地ビナ
(シルクロード)(いんちきするな)(蟻さんルート)(サンセット)を登った。


ヒロスク岩場での基本技術を湯河原で行った。

ロープの結び方、ビレイの仕方(岩場でのポイント)、登り方(トップロープ時クリップを簡単に外す方々など余談を踏まえ)、回収の仕方(トップロープの支点から残地ビナへの掛け替え)を見せ・触らせ・やってもらった。

生徒Pさん、Tさん

(Katana/La Sportiva)

桃源郷、サンセット クライマー:Pさん 撮影:Hiro

スポンサーサイト

SRT (Single Rope Technique)

ヒロスク(Fixed)フィックスしたロープでの登り返しをトラルで行った。

フリクションヒッチ(プルージック)、バックアップ(マッシャー、GriGri)での登り返し
(ダブルフィッシャーマンで結んだロープスリングを使用)
アッセンダー、バックアップ(マッシャー、GriGri)での登り返し
(ASCENSION、TIBLOCを使用)
ブレーキアシスト機能付ビレイデバイスでの登り返し
(GriGriを使用)を組み合わせて登って見せ・触らせ・登ってもらった。

生徒Uさん。

実際に登り返すのは大変な様で特に空中懸垂は手こずっていたが
最後には慣れてきていた。
アブミは膝を入れて乗り込むのがポイント!
乗り込みができないと腕の負担が強くなる。

Hiro School

城ヶ崎 シーサイド(安山岩)晴れ

[サンセット・エリア]
N34゚52.230' E139゚06.356'

(風に吹かれて)(ピーターパン)
(ホワイトシャーク)(海賊フック)を登った。

ヒロスク安山岩を登を城ヶ崎で行った。

ジム仲間のI君、HさんとFちゃんが、[シーサイド]に行ってみたいとの事から始まった話だったので皆始めてだと勝手に判断してアプローチ、装備、皆で登る課題を考えていたのだが実際I君だけが始めてで。Hさん、Fちゃんのターゲットにヌンチャク掛をした後は、I君とマンツーマンになった。
とりあえず城ヶ崎が始めてなだけなので
登れると思ったらOSトライして下さいと伝えスタート。1課題目(ピーターパン)下部でテンションが入ったが中間部、上部は問題なし。皿ホールドに慣れてない事と手順ミスでしょう。2課題目(ホワイトシャーク)下部、中間部は難なく上部でテンション。やはり皿ホールドになれてない事で力み過ぎてパンプした為でしょう。しかし身体の大きさと力があるので、[シーサイド]のムーヴ せいたい引き付けは楽なのか?!
休憩後に3課題目(海賊フック)リードしますとの事だったので「下部気を付けて下さい」と一言からトライ開始。下部 力んでいたが突破!中間部トラバースしないで左のクラック(気分は最高)を直上しようとしていたので「違いますよ」とだけ助言。やはり核心 一筋縄ではいかない様
頑張ったが宿題に。
しかし
自分からリードして頑張った良いトライだった。

(Solution/La Sportiva)
プロフィール

Hiros365

Author:Hiros365
coco

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。