Reality

有笠(流紋岩)晴れ

駐車スペース
N36゚36.776' E138゚44.998'

南国エリア
N36゚36.678' E138゚44.842'

いっぷくエリア
N36゚36.738' E138゚44.867'

私は今日、有笠へクライミングに行った。
I went climbing in Arikasa today.

私のターゲットは(出前一丁)を登る事だ。
My climbing target is Demae Itcho.

結果は、(旅館有笠、足を開いていけいけ、大福、しお豆、ぼたもち)を完登、(出前一丁)は駄目だった。
I could climb RyokanArikasa and more but could not climb Demae Itcho.
スポンサーサイト

Happy Day

有笠(流紋岩)晴れ

駐車スペース
N36゚36.776' E138゚44.998'

ヘルケイブ
N36゚36.766' E138゚44.876'

(寝ぼすけクラック)
(初めの一歩)
(Blast-off)

フェアリーロック
N36゚36.728' E138゚44.919'

(パスファインダー)
(入梅)
(夢を見る頃)
(緋牡丹博徒)
を登った。

今週も有笠へ行ってきた。
先週末の帰りには来週も有笠と約束ができていたので
一週間、どれを登るかトポと睨めっこ、妄想!
久々に登りたい、楽しみ、うきうきと一週間を過ごせた。
勿論、全てオンサイトになるので緊張はあったのだが。

(パスファインダー)
噂の課題をトライ
じっくり見ないでスタートしてしまったが
下部は、噂のガバホールドやっと出会った。
それが並んでいて手順が逆に厄介な事に。
中部、まだまだガバホールドが続く
V字の右、左に利くホールドでレスト、こっからが核心
上部、そのまま左のフレークを取りに行くも良くない
何とか左足を上げレイバック状態になりそのまま完登。
張った~。
これをアップで登る人は凄いな~。
その後の話ではどうやらV字のホールドの後、フレーク横に良いホールドがあり
そこでレストするらしい。

(Blast-off)
噂のホットな課題をトライ
トポに出だし、中間部、最後に核心部を持つと記載あり
念入りにオブザベ
側面を観る時など崖におちそうになったくらい・・・
ブランクセクションが埋まらない
下部のまばらなチョーク跡から大きいホールドへのブランクと
上部のトラバース棚から終了点へのブランクセクションどうしようかと
ふとスタート位置にサイドに引くホールド、何故かチョーク跡がないを発見!!
これで残るは上部のみで現地調整でトライを開始。
ビンゴ!スタートから大きいホールドへ、そこは思っていたよりあまかったが
いつもありがち上におくって行くとやはりガバ!レストを入れながら
次のホールドを探り、ラインを決める。
そのまま中部を抜けまたレスト
少しトラバース更によい場所を発見またまたレスト
最後のハンガー下までトラバースしてクリップ、そのまま進もうと思ったが
その時の左手がそこまでよくなかったので再度レストを入れ
ロープを掛、次のムーブに入った。
そこには予想以上のホールドが・・・
ビックリしたがそれでも落ちない位のガバそのまま完登。
やった~ しかし疲れた。

今回の勝因は上部、オブザベで見えづらいホールド
クリップから続く動きの位置に絶対ホールドはあると
これが的中した事だっただろう。
それともう1手くらいヤバイホールドがくると温存した事か
嬉しい。

その後
フェアリーロックで残りの力を出し切り
帰路に着いた。

そうそう
(入梅)一撃できなかった・・・
二便目もあるホールドが見つからなかったら
ヤバかった。
興味ある方は是非。
Arikasa_20140517.jpg

Done

有笠(流紋岩)晴れ

駐車スペース
N36゚36.855' E138゚44.505'

サンダンスエリア
N36゚36.708' E138゚44.685'

(友よさらば)
(大地讃唱)
(苔の庭)

古谷ロック
36゚36.701' 138゚44.724'

(夢の浮橋)
を登った。

皆初めてのエリアだったので探しながら向かった。
林道を進めば突き当たるエリアだった。
昨日のアプローチの近さがあったので長く感じた。

今日も直ぐに登る用意を済ませたのだが
何だか体が終わっている・・・
気持ちは乗っているのだが
(友よさらば)
下部、左側のガバが届かないので
ボルト下から真っ向勝負の悪いホールドからスタートここだけで
このグレード付いちゃうくらいだ。
上部、右抜け 左抜けができる。
ボルト位置的に左抜けだと思うが悪い。

(大地讃唱)
オブザベでの動きが全て当たり。嬉しい!!
下部、核心
中部、上部と上に下に横に利くホールドでグイグイ登っていく
疲れたらレストでよい。
最後の最後に自分は使ったアンダーに力を残そう。
これオススメです。

(苔の庭)
面白い、有笠へ来て初のスラブ課題新鮮でした。
下部、ホイホイホールド追って
中部、ルートファインディングが自分は左から、帰りに右からを試す。
上部、いつもの通りおまけです。

昨日の疲れから
今日は一日ゆっくり登った。
二日位なら全開で登れる様になりたいな。
それと
このエリア、何故かボルトが2本づつ打たれていて
これから抜くのであろうか?
縦に並んでいるハンガー
特に下側がケミカルで無い場合
ヌンチャクのスリングが当たり切断は無いと思うが
傷む事は確実で怖かった。

Hello Arikasa

有笠(流紋岩)晴れ

駐車スペース
N36゚36.855' E138゚44.505'

偏屈岩
N36゚36.876' E138゚44.590'

(5本指フット)
(ミトンフット)
(リスのえさ箱)
(有笠2000)
(掟破り)
(低姿勢)
(金庫破り)
(ハローミッチェル)
を登った。

有笠へ行ってきました。
自分のガイドブックには
東の石門エリアの課題にマークがしてあり
行った事があるようだったが記憶に無く。
初めての岩場の気持ちで向かいました。
林道の分岐等を見て微かに記憶が蘇った。
どちらにせよ、今日行ったエリアは始めて
道中話の中で有笠はガバガバだとうのでどんな感じか
シュウイチさんが気になると話していた(金庫破り)
星の多い課題にうきうきしながら向かう。
偏屈岩は近かった。
駐車スペースに車を駐めエリアへ
このアプローチの近さなんと5分!!

直ぐに登る用意を済ませ、フロントウォールで登る。
何だかシックリこないガバガバホールドどこですか?
気を取り直し
2Fで登るここは短い壁
(有笠2000)
体を右、左とふる面白い課題
ただこの長さ、それとふってとったホールドの後は休めるホールドで
これが無ければ更に面白い。

その後、1Fで登る。
(掟破り)(低姿勢)
と長さ核心としっかりあり楽しい。上部はおまけだが・・・

いつもなら
岩質、課題のクセに慣れるのに1日から2日とゆっくり
簡単な課題を登るのだが今回は
車内で話に出た(金庫破り)を続いて登った。
一便目、ルーフ残しでホール、超悪い!!

二便目、
自分の合間に登られた方のムーブと自分のムーブどちらにするか迷ったが
自分のムーブで行く事にして何とか完登!
下部、何が正解かハッキリわからないホールドで進む
中部、ルーフでのマントル核心悪いです。ボルダー、ルートマントルで落ちたのは始めて恐るべし有笠
上部、オブザべでここが核心と思っていたが中間部の悪さがあった為か気持ちは楽だった。
しかし、ホールドをしっかり追っていかないと、わからないと悪いだろう。

その後、暗くなってきたのと指皮がヒリヒリしてきたのとマントルにやられていたので
もう一本だけ登ってこの日を終えた。

そうそう
この日、ヤスエさんが奥のエリアでの事を話されていたのだが
小熊が居たとの事と林道には鹿の足が落ていたとの事だったので
注意された方がよいだろう。
それと、このエリアのボルト、ハンガーの腐食が気になったのと
(金庫破り)のハンガーが回っていた。
こちらも注意された方がよいだろう。
プロフィール

Hiros365

Author:Hiros365
coco

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR