Nyuru Nyuru

不動沢(花崗岩)曇り

[駐車スペース]
N35゚54.298' E138゚34.736'
[岩小屋ルーフ]
N35゚54.296' E138゚34.997'

[屏風岩]
(不動沢愛好会ルート)
終了点、スリング 残置ビナ
[エンペラータワー西面]
(タンジェリン・クラウド-左)
終了点、スリング 残置ビナ
を登った。

今日は久々に不動沢。
保さん、保科さんの講習会と
他に3グループでエリアは賑わっていた。

(不動沢愛好会ルート)トライ開始。
クラック内、フェイス面とビショビショで全身全霊のクライミング本当に墜るかと思った。

ぐったりした身体にムチを打ち
今日のメインディシュ(無名ルート)、
(タンジェリン・クラウド)の左を偵察に
うん?ガイドブックとボルト位置が違うぞ
ラインも怪しいな、ボルト位置も高いしコケコケ濡れ濡れ危険だからプロに聞いてみよう!!
保科さんに聞いてみた、登ってないのでわからないとの事。お先に頂きます!
その後、保さんに聞いてみた、やはりラインは間違っていて(寒々ルート)側から登り出すとの事だった。

(タンジェリン・クラウド)の左、トライ開始。
濡れていたので下部でカムを使った。
思っていたライン、手順を修正しながら先に進む
上部の読みを間違えフォール。
この課題、カンテもそうだがフェイスの組み立てがポイントになる。
ムーヴを組み立て2回目にRP。
勝因は状態の悪い壁の中からこの課題を選んだ事!


(Katana/La Sportiva)
20160717_Fudousawa.jpg
スポンサーサイト

[駐車スペース]
N35゚54.298' E138゚34.736'
[岩小屋ルーフ]
N35゚54.296' E138゚34.997'

(おしん)(不動沢愛好会ルート)(JACC)
を登った。


(おしん)
3 4 3
(不動沢愛好会ルート)
2 4 A赤 3 0.75 1
終了点、スリング 残置ビナ

(JACC)
3 1 5 4 A赤 0.75 A赤 3 A青 A黄 0.75
終了点、ラペルステーション 残置ビナ

Thank you all

駐車スペース
N35゚54.298' E138゚34.736'

岩小屋ルーフ
N35゚54.296' E138゚34.997'

(不動沢愛好会ルート 左)
1 4 0.75 エイリアン赤 1
(Wanna Be)
エイリアン緑 エイリアン青
(アルカイックスマイル)
4 3 1 0.75 エイリアン緑 エイリアン青
(岩小屋ルーフ)
4 3 1 0.75
を登った。

集合場所でモッちゃんにピックアップしてもらい瑞牆に向かう。
植樹祭広場で、逆さになるクラックへ行くというモッちゃんと別れ
ニシちゃんと合流 不動沢へ向かう。
まずは(不動沢愛好会ルート)をいつもの様に体調と岩の状態を確認しながら登る。
その後(Wanna Be)を登った。
ムーブをしっかり覚えていたのでスイスイっと登れた。
ニシちゃんトライ開始
同じく下部、中間部をスイスイっと登り最後のトラバースへ
終了点直下でホール ナイストライ。力をもらう。
時を同じくして、何だか冷たい風が出てきたと思っていたら
すぐさま雷がピカピカしだし地面が揺れる位の近さまで接近
少々様子見をしながら降り続く雨を見上げ
どのタイミングで出すか時をまった。「it is time」
(アルカイックスマイル)トライ開始
下部のルーフクラック 集中し一手一足を決め進む
正面に出た所で呼吸を整え中間部へ進む
思っていたほどホールドは悪くないが足使いが必要
皆みたいにステミングができなかったので自分はレイバック気味な足使いで進んだ。
二本目のクリップをした後 思わぬブランクセクションが・・・
そこをつなげるホールドがない。
真っ白になっているホールドには触れるが体を効かせる方向に落とし込めない
ここでもたもたしているとやられると判断
足をヤバイ限界点まで上げ筋みたいなホールドでタメを作り手を送り何とか駒を進めた。
ここからは(Wanna Be)と同じムーブをこなすだけ
しかし、ヨレていないと思ったがけっこう腕にきていて足上げに手こずるも気合で前進。
トラバースへ入る前にレストをしっかり入れ終了点までダッシュで進み側面に回り込みクリップ
ビレイしてくれていたニシちゃんから歓声を貰い。力を出して熱くなった体を雨が冷やしてくれた。

ニシちゃんトライ開始
下部、中間部を軽くこなし
いやいや一箇所、足順?手順を間違えたのか
回る動きが発生、体幹を使いリカバー後半のトラバースへ
しっかり息を整え最後の核心へ 完登!!おめでとう。

その後(Wanna Be)を回収で再度登る。
ここの課題 見た目等かっこいいが回収が厄介である。

ニシちゃん
次のターゲット(アルカイックスマイル)をトライ開始
気合の登りだったがとどかず
ムーブを固め次回のお楽しみにし

その後(岩小屋ルーフ)を回収で登る
もうヨレヨレでした。

ニシちゃんに植樹祭広場下ろしてもらい
寝る準備を済ませ飯を食べようと場所を探している時に
玄希くん、裕介くんに遭遇
お邪魔させて貰い、楽しい話 温かい食事まで頂いてしまいました。
いつもご馳走様です。
20140802_Fudousawa.jpg

V

駐車スペース
N35゚54.298' E138゚34.736'

岩小屋ルーフ
N35゚54.296' E138゚34.997'

(不動沢愛好会ルート 左)
1 4 0.75 エイリアン赤 1 3
(岩小屋ルーフ)
4 3 1 0.75
(Wanna Be)
エイリアン黄 エイリアン緑
を登った。

朝 ナッちゃんカレーで力をつけ、用意を済ませ出発。
まずは(不動沢愛好会ルート)を登る。
先週とは違い乾いた快適なクライミング。最高!!
その後、今日のメインディッシュ(岩小屋ルーフ)を登る。
前回のイメージを思い出しながら集中力を高め
一手一手を確実にジャムを決め進んだ。気が付けばハングを抜け
正面に上がりボルトの位置まで到達していた。
ルーフ部 たった2、3メートル正面での数手のジャムなのに
ゼーゼーと息が切れ頑張った 充実感のある課題だった。
その後、今日 二つ目のメインディッシュ(Wanna Be)を登った。
先週 後半部(アルカイックスマイル)と合流を見ていたのと
ニシちゃんのビレイをしたのでフラッシュトライ。
下部、縦フレーク部からの足上げ そこからのアンダーでの足位置がバランシー
ここでエイリアン黄を決めた。
中間部、アンダーフレークからサイドカチそこから手を添えて足上げまでいったが
その先のムーブがわからなかったのと、足下を通るロープの怖さでホール。残念。
下に降りる。
ニシちゃん二便目、自分のムーブとの混合ムーブで安定した登りだったのだがホール。
ホール場所を改善してスイスイとトップアウト。いいもの見せて貰いました。
二便目トライ開始。
最初のトライとニシちゃんのムーブを踏まえて上部へ
ここには思ってなかった程の良いホールドが
しっかりレストを入れエイリアン緑を決め未知なるセクションへ
終了点が目の前なのに足が無くホールドも調子が悪い。
意を決してクロスで終点にクリップしかしここで終わらせるのも何だかなので
もう少し進む側面には良いホールドがあり気持ち的にもやった感で充実な登りができた。
ヴィクトリー!
そうそう、ここにある(画竜点睛)だがオールナチュプロで登れるとの事 裕介くん談

Purple Heart

不動沢(花崗岩)曇りのち晴れ

駐車スペース
N35゚54.298' E138゚34.736'

岩小屋ルーフ
N35゚54.296' E138゚34.997'

(不動沢愛好会ルート 左)
1 4 0.75 エイリアン赤 1 2
(皇室への招待)
ナッツ C3赤 C3緑
を登った。

(岩小屋ルーフ)
駄目だった。

三連休だというのに残念な天気
最終日だけ天気が良い予報だったので不動沢へ行ってきた。
集合場所でケンロウにピックアップしてもらい中央道をひた走る。
何だか雲が低い様な・・・
とりあえず瑞牆へ 道 濡れてますが・・・
とりあえず不動沢の駐車スペースに車を停めてエリアへ向かう。
う~ん、水が垂れてきているがとりあえず登リ始める。
モッちゃん、ケンロウに続いて(不動沢愛好会ルート)を登った。
モッちゃんがてこずってる、プロテクションも多めにとっているのを見る限り
そうとうクラックの中は濡れているようだ。
ケンロウ、いいプロテクションの間隔でさっさと登る、モッちゃんとは対照的な登り。
自分、これは何度も登っているのでバシバシっとプロテクションをきめ完登。
降りてきてからテーピングを見たら汚れていた、珍しくジャムをしっかりきめた様だ。

続いて(皇室への招待)を登る
ケンロウ、バビューンと下部でホール 何だか厄介な課題っぽい・・・
直ぐに仕切り直し完登。
続いて自分、下部はあっさりと思いきや そこからも悪い・・・
バビューン ホール。
モッちゃん、三人目って事で到達点は高かったが
やはりバビューンと思いきや 素早くヌンチャクを握り落ちてこなかった。
で自分はレットポイントするまでこの課題を打ち込んだ。
本気フルパワー!しかし花崗岩カンテで面白い課題だと思う。

その後(岩小屋ルーフ)に挑戦
前回 取り付いて完全に跳ね返された課題
一便目、離陸して足をジャム懸垂状態で探る 探る
駄目だ~ 何とか元に戻り再び離陸するもあえなくホール。
さっぱりわからんは手の甲はガチャガチャになるは。
しかし今日はモッちゃん ケンロウがついている
ポイント ポイントを教えてもらい二本目のプロテクションまで行ける様になった。
で気合を入れた二便目、何を思ったのか何なのかTシャツを脱ぎ捨て気合を入れた!
それが悲劇の始まりだった二本目のプロテクション後にホール
一本目?ロープ!が脇に入り超スーパーロープバーンで脇の下がドロドロにヒリヒリに
もの凄く痛かった。上裸はよくない・・・
(アルカイックスマイル)をトライするなっちゃん、ケンロウの感化され
三便目、駄目でした。
気持ちが抜けた途端、ロープバーンを思い出し何かに刺されたお腹は腫れだしたが
帰りの車でモッちゃんにハンドジャムを教わり目から鱗の一日だった。
そうそう ケンロウ(アルカイックスマイル)完登!おめでとう。

不動沢、不動沢愛好会ルート クライマー:中島 撮影:Hiro
20140721_Fudousawa.jpg
プロフィール

Hiros365

Author:Hiros365
coco

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR