スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SAMUI

二子山(石灰岩)晴れ

[駐車スペース]
N36゚04.092' E138゚51.943'
[広場エリア]
N36゚04.064' E138゚52.078'

[広場エリア]
(高くのぼれ)(レイラ)
[二段岸壁]
(オ・ララー)を登った。

今朝の気温は-4度
寝袋から出たくなかったが外が明るくなってきたので車の外に。思った通り綺麗な朝焼け、すっかり冬になった。
二度寝をして太陽の光が当たり出す時刻に会長出勤で二子山。
一村と情報交換 俺「[理事長岩]は凍死するよ この季節ヤバイよ。」 一村「[弓状]は光が射している間は暖かったよ。」などの話から いつもの'TODAY'オススメ課題の話に(熱恋物語)「ハイよ~!」見に行くも風がピュ~ピュ~冷たいので「寒いから無理と伝え」
アサイさんに以前すすめられた(レイラ)をトライ開始。ガバガバから3本目のクリップ オブザベーションで目を付けていたピンチへ超悪い!しかし[広場エリア]の「極悪ルート」これに違いないと進みフォール!別の場所にあんなホールドが・・・
後にRP 2撃!
真の「極悪ルート」ハンターになってきたのか?初見は難しいが、[広場エリア]にしては登りやすく感じた。

(Solution/La Sportiva)
スポンサーサイト

OISHIYO with SYUNTARO

二子山(石灰岩)晴れ

[駐車スペース]
N36゚04.092' E138゚51.943'
[弓状エリア]
N36゚04.077' E138゚52.059'

[二段岸壁]
(ワーカーホリック)(オ・ララ)
(友達クラブ)
[弓状エリア]
(おいしいよー)(ホテル二子)(ミラージュ)を登った。

今回は俺ドーナツをタッパに詰め
今週のターゲット(おいしいよー)のある二子山へ。最近のマイブーム(友達クラブ)を登り。今週のメインディッシュ(おいしいよー)のオブザベーション。正面、コルネの右 左を見る為に取り付きを行ったり来たり。解りずらい。
今日は(おいしいよー)シュンタロウ、(穴のムジナ)サカモトさん、ワタナベさんと心配していた登るタイミングはベスト。

先攻でシュンタロウが登る事になったので
自分はお昼ね。
ぐっすり寝ていると「黄色いズボンの方」とサカモトさんからの呼び出し!
用意をし始める自分にシュンタロウからOS狙えるよとの事(おいしいよー)トライ開始。
下部、コルネの側面を探りながらになるので手数が多い。中間部、正面を直上してフォール。オブザベーションであれだけ見ていたコルネ側面のガバの位置関係が解ってなかった。
上部、いろいろ考え効率のよい飛ばし飛ばし飛ばしムーヴでトップアウト。

降りてきた自分に'拝み'ホールドはどうとった?'バケツ'ホールドまでの手順はとシュンタロウとディスカッション。
'拝み'は拝みません。 'バケツ'はおくると
独自のムーヴだったらしくシュンタロウ 皆のムーヴとの話を楽しくできた。

お昼ね後に(おいしいよー)トライ開始。
下部での手数を少なくし、中間部のガバで呼吸を整え、上部'拝み'では拝まずピンチの為に余力を残し、終了点下は確実に2撃でRPできた。やっと二子山に慣れてきたな。

おまけ、保さんにすすめられた(ミラージュ)トライ開始。下部のクリップ Zしてしまうくらい、上部のムーヴとピリッと二子山クライミングができる話のネタにどうぞ!2撃。

ユウコ(オ・ララ)RPおめでとう。

(Solution/La Sportiva)
20161203-Futago.jpg

Good and Bad

二子山(石灰岩)晴れのち雨

[駐車スペース]
N36゚04.092' E138゚51.943'
[弓状エリア]
N36゚04.077' E138゚52.059'

[二段岸壁]
(ワーカーホリック)(オ・ララ)
(友達クラブ)
[弓状エリア]
(私生活)を登った。

「ゲホゲホ」朝から喉の痛み、頭痛、身体のだるさとThe風邪って感じ。
Alexに頑張れなくなったら直ぐに帰ると約束をしてゆっくり二子山へ。
昨日の寒さを体感した人やSNSで情報を得た人達たちが居なく閑散とした[弓状エリア]

(ワーカーホリック)昨日の気温を体験した後だからか?快適、ゆっくり身体を暖められた。

(私生活)トライ開始。
下部 自分の作ったムーヴで、中間部でしっかりレストを入れ、上部 リップまで決めたムーヴをなぞり5回目にRP!

その後、体調は変わっていないが(オ・ララ)(友達クラブ)を登り昼過ぎに雨が降りだしたので気温が下がる前に帰路に着いた。

Alex(藍より青く)RPおめでとう。

(Solution/La Sportiva)
二子山、ババージュ クライマー:鳴海 撮影:Hiro
2016-11-27Futago.jpg

Arctic region

二子山(石灰岩)晴れのち雨

[駐車スペース]
N36゚04.092' E138゚51.943'
[弓状エリア]
N36゚04.077' E138゚52.059'

[二段岸壁]
(ワーカーホリック)
を登った。

[弓状エリア]
(私生活)駄目だった。

23区でも雪が降った週の週末も二子山へ。299号の発電所前や橋、峠道の北側はアイスバーンの所もあった。冬タイヤにしといてよかった。ゆっくり出てきたグループは夏タイヤでも大丈夫だったそうだ。

今週末は久々登場のAlex「ゲホゲホ」してるけど大丈夫か?と寒い寒い二子山へ。
(ワーカーホリック)を登り身体を暖める予定がいつになく岩が冷たく逆に体温を奪われ頭も低体温状態になり次は何をしようか考えられない位に。Alexがプロジェクトをトライしだしたので自分は(私生活)トライ開始。
「う~ん冷たい」ユウコさんや、イトウさんにあそこは寒いよ、風の通り道だから気温違うよと言われていたが本当に2、3度違う感じ。
(ワーカーホリック)辺りでうっすら白い息、
(私生活)辺りだと白い息って感じの中のトライ、保持してる感はなく 力は入り 足は切れ散々。

時間をあけて、何故か更に寒くなった時に(私生活)トライ開始。
気合いを入れるも中間部のレストポイントで究極の選択、体温保存かパンプ回復か!!「ドリャ」リップを叩いてフォール。「ガビーン」

この前、暗くなっても登っておけばと後悔。

この日もまたまた、この季節の二子山のコンディションの見極めは難しいと実感。気温だけでなく太陽との兼ね合いで全く違う。

しかし
「寒い日の二子山、クライミングは筋トレで面白くないな。」

(Solution/La Sportiva)

Speech less

二子山(石灰岩)晴れ

[駐車スペース]
N36゚04.092' E138゚51.943'
[弓状エリア]
N36゚04.077' E138゚52.059'

[二段岸壁]
(ワーカーホリック)(オ・ララ)
を登った。

[弓状エリア]
(私生活)駄目だった。

「11月21日、アダム・オンドラ(Adam Ondra)が、ヨセミテ[エルキャピタン]にある世界最難マルチピッチルート(Dawn Wall)を8日間のワンプッシュで第2登したね。」
何て話すら出ない「・・・」二子山へ一人テンションを上げ向かった。

今日はユウコのトライしている(オ・ララ)を朝一番に登ってみた。
岩が冷たくレストポイントで休めず上部でパンプ、それに加えギアーラック左側にクイックドローが無くなり上手く体勢をつくれず最後のボルトを飛ばし登るという余裕の無いカッコ悪い登りをしてしまった。

今回はイトウさん誘われた(私生活)トライ開始。オブザベーションで思った動きができずにフォール。そのホールドでは全くムーヴを起こせず途方に暮れていると、これを観ていたワタナベさんが(乾杯)の方のコルネで登っていた人がいたよと教えてくれた。私には無いけどとの事、(乾杯)のコルネを逆側から「・・・」しかし!!これがビンゴ。
その先のムーヴを修正しながらトップアウト。

(私生活)トライ開始。
中間部のレストポイントへ
やはり下部は、このムーヴだよななどと考えながら上手く回復させられないまま上部へ。しかしリップを・叩いてフォール。
簡単に考えてつめていなかったムーヴで あまいな・・

薄暗くなり寒くなってきたので
3回目はトライしないで帰路に着いた。
この季節、日が暮れるのが早いのでタイミングが難しい。

(Solution/La Sportiva)

プロフィール

Hiros365

Author:Hiros365
coco

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。