スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

meatball

遂にあの男、テイイチが謎のベールを脱いだ!!

十代からの仲間、
子供の頃に山登りを始め、スキーの転倒では30回転、今はマラソンランナーでアグレッシブな男だと酒の席では自分で話す男。
因みに東京マラソン6年連続落選中。

そんなアグレッシブな男なのだが
スキーやクライミングと誘っても
なぜか動かない事数十年しかし
その時は来た。

そのステージに選んだのはBETA
曙橋にできた新しいボルダリングジム。

先に着いた自分は
登録を済ませ登りながら待つ事に
主役は遅れて到着。
登録、ジムの説明を受け
バトンチェンジでヒロスクール開校
先ずは難しい事は抜きで登らせ、
それを見守る。
ドカドカ足をおいて登る姿をみながら
出来る男は違うなと感心。
全てのホールドを上から掴む。
力強いな。
10課題目でチーン!終了。
頑張ったなその巨漢で。
しかし終わりません
トライしていた課題を
何パターンかで登ってみせ。
それから
登れそうな課題を選び
トライさせ。
その後に5課題を完登。
完全に終了らしいのでメシを食べに、
その時の話で俺に「やるな」と言わせたかった
そうだ、まだまだ。
次回はルートクライミングだな!
それから
次の飲みの席を楽しみに待つ。


スポンサーサイト

Kamata

ホシノさんと出稽古



Welcome to central

2014年5月29日(木)晴れ

セントラル

今日もサーキットでアップ
前回設定したボルダー課題を登った。

今日のお客さん ケイコさんの講習が終ったので
トラルと言えばリード壁(エンタープライズ社)の3D
を堪能してももらおうと足をパターン限定でと提案。
ビレイ、リードと順序よく登りつつ。
その間にトレーニングの話、オンサイトトライの考え等を話した。
その話の中から一つ オブザベーションのやり方
まず、下からホールドを確認
次にクリップポイント、レストポイントを確認。
その次にもう一回下から、クリップ、レストポイントを確認
最後に上から、逆にホールドを確認するそうで。
この最後の逆には面白いし取り入れたいと思った。
その後、自分の設定しておいた課題を登ってもらい。
シャワーを浴び帰宅した。

セントラル、イエロースクエア クライマー:ケイコ 撮影:Hiro

Beginning

ロッククライマー カズ 誕生!!


ロックランズヘ行ってきた。

2009年秋のオープンに何度か足を運んで以来

記憶をたどって何とか到着。

今日は、カズがクライミングを始めたいとの事なので

細かい説明は抜きで

ひたすら登らせた。

トップロープ、オートビレイ機でびっちり

レスポンスが悪くなってきたので

ボルダリングエリアへ

そこでは

ホールドの持ち方、足の置き方を

言葉と実際に見せてから登らせた。

登るのを観ていて

登りきりたい意思が前に出ていて

こっちも力が入った。 


自分は、

オートビレイ機の課題を登り

ボルダリングエリアでは

ロックランズの仲間に置き土産を設定し

グレードを同調させる為に

テープ課題を登った。

カズ、次のステップは何をしよう?!

葛西、ロックランズ クライマー:カズ 撮影:Hiro
rocklands_20140219.jpg

Hiro's Dojo Third

2011年3月13日(日)晴れ
Mar 13,2011(Sun.)Sunny

今日は、グラニーへ遠征。
I went expedition to GRANNY.

プロフィール

Hiros365

Author:Hiros365
coco

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。